あなたの商品をあなたの代わりに販売します。タイに関するものを貴社の代わりに広めます。
株式会社ワイワイタイランド
問い合わせ時間:10:00-19:00

ソフトシェルクラブ

<ソフトシェルクラブとの出会い>

僕が1990年代からお世話になっている茨城県の老舗の食材卸業エーワントレーディングの村上社長がタイでソフトシェルクラブ(プーニム)を調達したという連絡が届きました。いま日本にタイ料理店で使っているソフトシェルクラブは殆どがミャンマー産です。
僕はタイの応援を人生の半分以上も続けてきたので、もう何でもタイランド人間なんです。タイ料理にはタイ産のソフトシェルクラブを使ってもらいたいと思っていました。

さっそく僕は茨城まで行きました。そこには正真正銘のタイ産のソフトシェルクラブがありました。

値段も安いです。いま出回っているミャンマー産のプーニム(ソフトシェルクラブ)は1キロ2,200円くらいしています。村上社長の調達したタイ産のソフトシェルクラブは1キロ1,500円で10キロなら送料無料で関東エリアは15,000円です。

味も匂いも問題なし!と判断した僕はすぐに村上社長に取り扱わせて頂くようにお願いをしました。

やはりタイ料理にはタイ産の材料を使いたいですね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

<ソフトシェルクラブをどうやって広めているか>

まだまだ紙媒体の宣伝力があるタイ業界なのでタイ専門の月刊誌「ワイワイタイランド」と「タイランドタイムズ」で告知をします。もちろんSNSも活用します。Twitter、Facebook、LINEで毎日毎日毎日プーケットビールを常に目にするようにしてもらいます。それから僕は毎日タイ料理店に行き、You Tubeにアップする動画を撮影しています。だいたいオーナーさんが一緒にその場にいて動画に出ることが多いです。その撮影のときに『プーニム(ソフトシェルクラブ)』の話をして、購入の可能性が高いオーナーさんには無料でサンプルを送っています。後はそのオーナーさんが『プーニム(ソフトシェルクラブ)』を気に入ればオーダーをしています。2017年9月、サイズの小さなプーニム(ソフトシェルクラブ)が欲しいという声が多いので、村上社長にサイズの小さいプーニム(ソフトシェルクラブ)を調達していただくようにお願いをしました。サイズの小さなプーニム(ソフトシェルクラブ)は10月から入荷スタートします。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ご購入はこちらから


 

 

 

 

 

 

 

 

営業代行タイランドお問い合わせ

*は必須項目です


会社名

*お名前

*メールアドレス

*ご連絡先

お問い合わせ内容